いちひろ11月号をアップしました

今月のいちひろをアップしました

今月の「いちひろ」には120周年の詳しいレポートが載っています。
一広からは45名が参拝し、そのうちの11名がタイからの帰参者でした。
カイちゃんからのお礼のメールも載っています。
個人的に茶碗蒸しのエピソードが好きです。:D



月次祭レポート

あいにくの雨降りでしたが、手が欠けることなく、つとめさせていただきました。

最近は法広布教所の敏夫君も帰国して、
参拝に来られるようになり、男手も増えて、
一広の土台がますます強固になった気がします。:)

「諭達第3号」をみんなで読みました

今月の月次祭講話では、先日「諭達第3号」が発布されたこともあり、
まずはみんなで声を出して読ませて頂きました。

しかし、天理教の言い回しは独特ですね。
同じ日本語なのに、こんなに違う物かと思ってしまいました。
そのうち、現代語訳版なんてものが出てくるかもしれませんね。

上級会長さんのお話

なお、毎回会長の講話の後に、
上級(兵市)の会長さんに話をしていただくのですが、
よく日々の「おたすけ」のエピソードをお話くださいます。
手の甲?拳?には日々の参拝によるであろう”タコ”が見られます。
本当に地道におたすけを実践なさっておられるんだなぁと感心しております。


今日の昼食メニュー

冬瓜のあんかけ
茶碗蒸し
鮭の塩焼
ウドのきんぴら
大根と柿の酢の物

写真は撮りそこねました・・・orz
美味しかったです。ごちそうさまでした!